人生すら、博打気味なおっちゃんのBlog


by uzumaki_hena

近況

年末にはしゃぎすぎて

コンテナから落下しまして

背骨が折れてました

正直

下半身不随も覚悟でしたが

なんとか治った!

近況でした
[PR]
# by uzumaki_hena | 2009-02-24 00:03 | 日常

年末を振り返る

とても神も仏も無い年末でした。

振り返って、さらにへこむことにします。

23日 朝エンジンをかけたら、エンジン上部から異音(カタカタという爆音)
RBエンジンは、ヘッド周りラッシュアジャスターじゃないので、最悪のクランクメタルはぐれメタル現象を視野に入れつつ、23日中エンジンを載せかえるか、クルマごと代えるか悩む俺。

24日 なにもしないのもアレなので、ヘッド周りを分解して損傷部がメタルじゃないのを祈る俺。
作業中何度も、クリスマス夜景みにいきたいだの、ご飯一緒にいこうなどと言う、性別メスの方達をガン無視しつつ、クルマを直すのに没頭する俺。
フト、夕飯買出し行ったときに、街がバカップルだらけなのに気が付き、腹が立ってきたので
とりあえずm君に電話をし、強制的に呼び出したあげく、作業助手にする俺。

m君は、女子高生の彼女と俺を天秤にかけ、俺についてくれた
やつは漢だと思ったが、俺なら女子高生を迷わず取ったはずだ。

一通りヘッド周りや、オイルを抜いて見たものの、それらしい(はぐれメタル現象など)みられなかったので
まぁ、オイル代えて、きちんとヘッド周り組みなおしたら、音が消えました。
いったいなんだったんだろう・・・神が俺にクリスマスは寒い中、車直しとけ!!なんて試練を与えたのだろうか・・・w
ちなみにオイルは1000キロも使ってなかったので、ホンマ意味わからん
次からは、スピードマスター(オイルメーカー名)入れることにしよう。


で、明けて25日
今日は、女の子はべらせて、キャーキャーだぜと気合入れてみたが
やっぱり24日のガン無視が効いたみたいで、誰も付き合ってくれない、かなしいおっさんこと俺。
だがしかし、さすが下半身もアクセル全開のm君は、他県の女と遊びにいってやがりました・・・

m君を、いつか釜茹でにしてやろうとおもいつつ

そうこうしてると夜になり、雨まで降ってくる始末
雨!!! よし埠頭に行って走るぜ!!!

てなわけで、ブーンと埠頭に向かう俺。

異音も消えてごきげんなので、ブーンとエンジンぶん回してたら
ドリ進入時に、なんか変な音が聞こえたので、ドリ中止>>クーリング

んで、他の道でのーんびりアクセル踏んでくと、めっちゃタービン周りから音が音が・・・w

ブロー手前ですな・・・ 終わったwwwwwwww


まぁでも、m君の先輩 通称けんちゃんが 「タービン?あるよ俺」

神の一声をくれたおかげで、修理のメドは立ちました。

さて・・・純正部品さんが営業再開したら、作業にとりかかりましょうかね・・・

そんなこんなの2008年 年末でした。
[PR]
# by uzumaki_hena | 2008-12-31 11:34 | 日常
有馬記念・・・

1着は、やはりというか当然のダイワスカーレットでした

もうホントファンとしては超うれしい限りだが・・・

肝心の馬券があああああああああああ

くそ・・・単勝オッズ2.6倍だったから、単勝で買ってもよかったな・・・ダイワスカーレット;;

雑魚うまどもがっ!!! マツリダゴッホとアサクサキングスは

さっさと馬刺しになっちまえwwwwwwwwwwwwww





でも、ダイワスカーレットが勝ったから、気分がいいし、まぁいいかw
[PR]
# by uzumaki_hena | 2008-12-29 07:49 | ギャンブル

有馬記念

なんかもう、クルマ壊れまくりなので、有馬記念で部品代を捻出しねーと・・・

直りません

というわけで、今回は1点買いで

無論ダイワスカーレットは、1着固定 (ファンだから当然)

問題は2着と3着なんだけど

まぁ、マツリダゴッホが、やたら中山に強いので2着に置いてみる

残った3着は、めちゃ悩むんだけど

まぁ・・・メイショウサムソンは引退レースですが

奴はないな・・・

てなわけで、ここは展開次第でアサクサキングスを3着にもっていくとして

13-10-12 この三連単 1点買いで今年の競馬を締めくくろうかと思います。
[PR]
# by uzumaki_hena | 2008-12-28 12:38 | ギャンブル

足回り

寒い寒い・・・

雪でも降りそうなくらい、寒いっす

こんな時間まで、外でガチャガチャ車の調整してる俺は・・・

正直アホだと思います。

ーーーーーーーーーー
本日は、腹が立つほど乗りにくいスカイラインくんを何とかすべく
脳みそカラッポの頭をフル回転させて、足回りの調整に励んでみました。

とりあえず、m君のスタンドで場所をお借りして、前後足回りをはずすことに

まぁ手馴れたものなので、はずすだけならものの10分くらい





f0167116_5204476.jpg



これが問題の足回り(これはフロント TEIN製 HA 車高調)


f0167116_522265.jpg



んで、こっちがリア(TEIN製 HR 車高調)

前回BlogにもUPしたけど、このクソ車高調、某オークションで購入したはいいけど
前オーナーさんは、ショック抜け無しとかほざいてたわりに、抜けまくりだったわけで
死ねとか思ったけど、ノークレームノーリターンの呪文には勝ち目がないので
泣いときました・・・w





TEINさんに、OHに出して戻ってきたんだけど、全然ドリフト中も安定しないどころか
街乗りでもm君に

「この車、俺が乗った中で最高に乗り心地わるいっすよ^-^;」

とか

「もうなんていうか、終わってますね^^^^^」

なんて言葉をm君に頂き

ちょっと意地になっちゃいまして、型は古いけど、調整次第でまだまだ現役大作戦をすることになったわけです。


たぶん、車を少し知ってる人なら

「素直に最近の車高調買えよバーカ ^-^」

とか

「お前アホじゃね?ww そんなクソ足使ってんなよ^^^^」

こんなコメントを頂きそうですが

そんな最新鋭の車高調すら、使い切れてないサルの戯言はシカトなのです。

ーーーーーーーーーー

車判らない人用に、解説

車高調とは、単純にいうと車高を上げたり下げたりできる部品で
下げて、車の傾き(ロール)を押さえたいとか、ショックをもっと有効に使いたいから
バネの硬さを変えるとか、まぁ難しいこと言うてもしょうがないので
あれだ、グーグルサーチしてください、これ最強。

簡単というか、適当な解説終わり

ーーーーーーーーーー

んでまぁ、とりあえず車高調をバラバラにして、各部のアタリをチェック
フロントは、ある程度ショックアブソーバーがちゃんと動いてるようなので
こちらは洗浄だけしてリアへ

問題はリアでした、まったくショックアブソーバーが動いてないようで
スプリングだけで持ってる状態

これじゃ路面の凹凸拾ったら、全然吸収しないし、ドリフト中なんて安定するわけないな・・・

んで、頭をひねる前に、便利なネットで情報収集
TEIN HA HRのユーザーたちの声を聞いてみようと、掲示板を探す

とりあえず、評判は最悪でした
ショックアブソーバーの減衰力が強すぎて、完全にポンポン跳ねちゃうダメな子の烙印を押されてます

さて・・・こりゃ困ったぞ

一つでもいいコメントがあれば、それを元に調整しようと思ったけど
どうも100人が100人 クソ車高調 こんなコメントです。


おっさんの脳みその代わりに、かに味噌入ってる頭じゃきついか・・・
と、思いつつ、とりあえず思いついた方法を試すことに

フロントは後回しにして、まずリアから

まず、減衰が強すぎるってのはわかってたことです、一般ユーザーも言うてるくらいなんで、間違いない





とりあえず単純にバネレート(バネの硬さ)変更

リア7Kだったのを、5Kに変更

んでもって、プリロード(グーグルで調べてください、説明だるいっす)を微塵もかけたくないので、ヘルパースプリングを抜き取り、7Kスプリングの自由長が200mmだったので、5kのスプリングは自由長250mmにしてみた。

たぶんかに味噌の浅知恵だと、これでスプリングのテンションが一番ダラダラの状態になったはずなので、嫌でもショックアブソーバーは動くだろうと予想
(スプリングの遊びは、5mmくらい)

一応もしやのフルバンプも想定して、バンプラバーもセットしてみた。

これ以外に、かに味噌では思いつかなかったので、リアは装着する

んで次はフロント

こっちはある程度ショックが使えてたのですが、リアを5Kまでレートを落としたので
バランス考えて、今までリアに入ってた7Kを入れることに。

そこでせっせとフロント車高調を組んでると、なにやら怪しげな、でっかいワッシャーを発見。

これは・・・ ん~・・・ サイズは合うかも・・・

たぶんどこぞのホームセンターで売ってそうな物を発見、足回りパーツにスラストシートって言う部品がありまして、単純にハンドル切った時なんかの、スプリングのねじれをスムーズ?なのかな、抵抗を減らしてくれる部品なんですが

なんかすげーそれに近いものがあったので、フロント車高調に合わせてみると

ドンピシャでした

当然入れます  この部品(正確には違う物体)は、確実にマイナス要素がない部品なので、迷わず使っちゃいます。

で、どうも7Kスプリングは、ヘルパースプリング無しでも遊びは出なさそうだったので
当然無し無しです。

んで、お次は車高調整するわけで


f0167116_691722.jpg



リアは、安定するはず!のかに味噌考えで組んじゃったので、あちらは車高がいじれません
見た目も結構落ちてた(タイヤがフェンダーにかぶる手前)ので

かっこいいんじゃないの?になります
そうなると、リアの車高に対して、フロントを合わせていくだけなので

メジャーを使いながら合わせる合わせる、そして車体を下ろして
車高の高さチェックを繰り返します。

なにやら、車高を合わせてると、やっぱり低い方がいいな・・・と
なりますよね・・・w



アホの様にフロントを落とし、ちょい前傾にしてみました。

よっしゃ~完成!!!

お試しいくぜぇ~と気合入れて出て行く かに味噌こと俺

で、スタンド出るときの段差はスムーズ、これはいいんじゃねぇか?

まぁ、アホなんで良いと思った瞬間2速からクラッチを蹴り
めっちゃ街中の国道で滑らせてみると

なんか、リアスライドも前より全然いいんじゃない?w


ルンルン気分だったのも、ここまででした・・・・


クラッチを蹴り左に車体を振った後、右に(中央分離帯あります)振りかえしたとたん

フロントフェンダーにタイヤが干渉しまくりどころか、挟まっちゃってる感じだったらしく、めでたくフロントタイヤロック、中央分離帯に一直線

やっべー、こりゃやべーと車内で騒いだのは覚えてます





結果を言いますと、残念ながら回避できちゃいました (後ろの車のみなさんはビックリしてとまってくれたみたい、ありがとうございます)


回避できて最初に思ったのは、普通ならあぶねぇええええ、助かった
ですよね?

ですが、おいちゃんは車内で声に出して

「m君が見てたら、でらわらってんだろなあいつwwww あ~ばれたくねぇwww」

なにかがやはり、ずれてると思いましたw





原因をゆっくり運転しながら考える、かに味噌+事故率急上昇中こと俺

まぁ、単純でした

フロントの車高をさげすぎて、足回りが沈んだ瞬間、フェンダーとアームにタイヤが完全に当たってロック

当然そのまま曲がらない車>>中央分離帯に突撃

結論 車高を上げましょう

てなわけで、そのまま家路に着こうとするんだけど、フト
なんかやたら、ハンドルが軽いな・・・・なぜだ・・・・

路面の接地感が無い軽さじゃなく、ちゃんと路面の感じは掴めるのに
やったら軽い

あっ! スラストシートもどきかwwwwwwwwwwwwwww

今回の作業で、一番の収穫は、スラストシートもどき
本当に効果が実感できるじゃんでした

さて、長々と書きましたが、自分でも何を書いたかよくわかってないな・・・・

軽く流し読みしてください

寝ますよ~
[PR]
# by uzumaki_hena | 2008-12-23 06:38 | 日常